10/15(土)まれ美:まれびと美術館ナイト開催!

marebi_logo_s

ゆるゆる対話型鑑賞イベント「まれ美」、新たな要素を加え、10月に開催!
今回も、まれびとハウスを、一夜限りの美術館にしちゃいます!

これまでの「まれ美」

========================================

10/15(土)まれ美:まれびと美術館ナイト開催!

========================================

「アートってどうみたら楽しいの?」
「アートをみるって、もっと気軽でいいんじゃないの?」
「アートを制作している人の話を聞いてみたい!」

そんなあなた!
今回のまれ美では、3人の若手アーティストの作品を、
アーティスト本人と一緒に(!)、みんなでわいわい鑑賞します。

いしかわみちこさん
猫田耳子さん
平松典己さん

彼/彼女らにとって“とてもパーソナルな大事件”が、
アーティストを制作へと突き動かします。
その意味でアート作品は、アーティストの血と汗と涙の結晶です。

それでも、アート作品は完成した時点で、アーティストの手元を離れ、
そこに意味を見出すのは、それをみる人(つまり、みなさん)です。
アーティストの思いを読み解くのも、読み解かないのも自由です。
アート作品は、完成した後も、鑑賞者を巻き込みながら変化し続けます。

アートで表現するということ、その背景にある物語について、
お酒を飲みながら、ゆるゆる話し合ってみませんか?
ぜひふらっと遊びに来てください!

========================================

□やること
まれ美での鑑賞の作法はとてもシンプルです。
「みる」
直感を大切にしながら、まず作品をじっくりみる
「かんがえる」
なぜ自分がそう思ったのかについて内省する
「はなす」
自らの中に湧き上がった思いや疑問を言葉にして他の鑑賞者に伝える
「きく」
他の鑑賞者の声にきちんと耳を傾ける

このサイクルを回しながら、作品をみていきます。

□日時
10/15(土)19:00-22:00

□場所
まれびとハウス(田端)
田端駅から徒歩8分のシェアハウスです。

□参加費
学生2000円/社会人3000円
(食事・ドリンク代を含む)

□参加方法
Facebookのイベントページで「出席」ボタンを押していただくか、
このブログにコメントください。
僕の連絡先をご存じの方は、メールやTwitterでも結構です。

■■参加申し込みはこちら!■■

アートに興味のある方も、ただおしゃべりをしたい方も歓迎!
美術史についての知識は一切不要です!

□参加いただく条件
本イベントでは記録のための写真や動画を撮影いたします。
撮影された写真及び映像は、Webサイト等の広報手段や
対話型鑑賞研究の資料等に用いられる場合があります。
ご了承のうえご参加ください。

□企画
猫田耳子・平野智紀

□協力
柳澤龍さん・真木まどかさん